· 

新年のご挨拶 

 

   

 

 本年もよろしくお願いいたします。

 新型コロナウイルス感染症が世界中に拡大する中で、新年を迎えることになりました。新年早々、宇都宮市に続き栃木県からも緊急事態宣言が発令され、宇都宮クラブの12月例会を中止せざるを得なくなり、いつ例会を開催出来るか見通せない状況です。

1日も早く、新型コロナ感染症が収束することを願ってやみません。

さて、早いもので2020年期も半年が過ぎ、折り返しの時期になりました。

後半の大きな活動であるチャリティ寄席の中止が決まりました。これから予定している国際女性デー奨学生認証書授与式及び卒業を祝う会高校生対象のクラブ・ユース・フォーラムを開催できることを祈るばかりです。コロナ禍はひとり親の問題や子育て、子どもの貧困、女性の地位向上など思わぬ形で女性や子どもたちを直撃しています。この現状を理解し、私たちが目指す「女性と女児の生活向上」の為、力を尽くして参ります。来期は認証50周年の大きな節目の年です。

会員一同、来るべき輝かしい次年度につなげるよう、心ひとつに奉仕活動に取り組んで参ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  国際ソロプチミスト宇都宮             

  会長 名取温子