国際親善と理解・スポンサーシップ

ソロプチミスト4名で、おせち作りに参加、5種類のおせちを作り、 ウイメンズハウス宇都宮に届けられました。
ベンチャークラブ3名、ソロプチミスト5名参加で行った。 全て手作りで、野菜スープ、ピザ、チキンナゲット、クレープを子どもたちともども作り、楽しいお昼ごはんでした。ベンチャークラブ会員の行動力に感服致しました。 最後に中央女子高等学校Sクラブ手作りの、クリスマスカードを渡しました。 子ども達のキラキラした喜ぶ眼の輝きが、心に残りました。

11月例会において 学校法人アジア学院 アジア農村指導者養成専門学校 校長 荒川朋子氏をお迎えして卓話をして頂きました。 研究科生 テビ―さん(テレベタアケ・トカンテタアケ)によるキリバスの民族舞踊も披露してくださいました。...

宇都宮中央女子高等学校にて、校長 日向野先生、 顧問 飯田先生、部員代表4名 、ソロプチミスト4名参加で行われました。 育成資金をお渡しし、活動報告を受けました。 午後には、益子芳星高等学校にて、校長 根本先生、部員4名 ソロプチミスト4名で行われました。 各校、ボランティア活動に熱心に取り組んでいて頼もしく思いました。...
例会後に宇都宮大学KAKEHASEEDSの3人をお迎えしてお話を伺いました。 国際協力とフェアトレードについての説明、宇都宮市での認知度は低くその懸け橋になりたいと命名して20年、市の活性化という使命も持っているそうです。 講演会やセミナー、年2回のカフェ開催など精力的に活動しています。...